日本人におすすめのロンドンのゲストハウスまとめ

2017年12月7日

ロンドンのホテルは高い。

ピーク時(夏)だと、1泊100ポンド以下のところはまずない。ビジネスホテルみたいな狭く簡素な部屋でもかなりの値段なので、安くすませたいときはドミトリーに宿泊すると、相当費用を抑えられる。

※冬は結構値段の下がるホテルもあるので、早めに探しておくことをおすすめする。安い部屋から早くうまっていくのはどこも同じ。

というわけで、ロンドンの日本人向け・ドミトリーやゲストハウスのリストを作ってみた。
英語のやり取りでも構わないって人は、そのほうが選択肢も多いので、agodaでもbooking.comでも使って探すのをおすすめする。

日本人向け宿の特徴

日本人が経営していたり、日本人スタッフがいて日本語が通じるところをピックアップしてある。
客も日本人の割合がかなり高い。

  • 基本的にどこもキッチンがあり、自炊ができる。
  • 洗濯は無料のところと有料のところがある。
  • 朝食が出るところと出ないところがある。

など、条件は宿によって違うし、ここに書いてあることも変わるかもしれないので、必ずホームページで詳細は確認のこと。
宿の名前から公式ホームページにとべる。

北園ハウス

  • 最寄り駅:Norbury マップ
  • 値段:問い合わせ
  • 備考:長期滞在も可。シングル、ツイン、ダブルのあるフラットと、一軒家を丸ごと借りれる物件など複数ある。設備は詳細があまりホームページに載っていないので、要問合せ。全部日本人が対応してくれる。

Kato London Haus

  • 最寄り駅:Morden マップ
  • 値段:全部個室。1泊1人65ポンド、2人で70ポンド。マンスリーだと1泊1人45ポンド。   
  • 備考:簡単なセルフサービスの朝食もあり。各部屋に専用のトイレとシャワーがある。キッチンとリビングルームは共有。ほぼホテルと同じ。でも料金はホテルより安い。

ハムステッドグリーンヒル・ゲストハウス

  • 最寄り駅:Finchley Road、Bayswater、Golders Greenの3箇所にある。
  • 値段:全部個室、シングルルーム66ポンド+税~
  • 備考:日本人向けの不動産屋が経営しているゲストハウス。個室がいいけど普通のホテルは高すぎる…という方におすすめ。日本のテレビが見られる設備がある。清掃、タオル交換も毎日あるという。

ゲンダイ・ゲストハウス

  • 最寄り駅:Great Portland Street マップ
  • 値段:全部個室、シングルルーム58ポンド+税~ 
  • 備考:ここも、個室がいいけど普通のホテルは高すぎる…という方におすすめ。シングル、ダブル、ツイン、ファミリー向けの個室がそろっている。旅行者向けに携帯電話無料貸し出しサービスもある。
  • よくある質問ページ

ロンドン・アップルハウス

  • 最寄り駅:West Acton, Swiss Cottageなど全6箇所 
  • 値段:ドミトリー1泊11ポンド~ 1泊のみだと14ポンド (店舗によって料金に違いあり。詳細はウェブサイトを参照)
  • 備考:料金は上がるけど個室、マンション型の部屋もある。店舗によって女性専用のドミトリーもあり。
  • よくある質問ページ

ロンドン・ライムハウス

  • 最寄り駅:Limehouse マップ
  • 値段:ドミトリー1泊15ポンド~ 1泊のみだと19(混合ドミ)/23(女性専用ドミ)ポンド
  • 備考:料金は上がるけど個室もあり。トイレとシャワーは各3つある。2016年5月にリフォームしたばかり。
  • よくある質問ページ

Goodtimes

  • 最寄り駅:St.John’s wood マップ

  • 値段:ドミトリー1泊17ポンド~ 1泊のみだと20ポンド。
  • 備考:チェックイン前後の荷物預かりサービスあり。パンとジャム、コーヒーという簡単な朝食もついていて、日本米もセルフサービスだが炊いて食べられる。
  • よくある質問ページ 

ロンドン移住のための本格的な家探しはこちらの記事もどうぞ。

その他、イギリスへの旅行、移住に役立つ情報はこちらから。