お金・経済

ロンドン・イギリス生活

街中のATMのほとんどが手数料無料!イギリスのATM事情を紹介

イギリスでとてもありがたいと思っていることの1つに、「ほとんどのATMが無料であること」が挙げられる。この記事では、イギリスのATM事情について紹介しよう。 イギリスのATMの機能は基本「現金引き出し」のみ 日本だと、ATMでは現金の引き出しのみならず、振り込みや預け入れなどさまざまなことができるが、イギリスでは、ATMのメイン機能は「現金引き出し」のみである。 銀行によって異なると思うが、...
2020.06.11
お金・経済

【統計で見る】イギリスの過去20年間の最低賃金(時給)の推移

イギリスを統計から見るシリーズ。 今回は、イギリスでの最低賃金はどれくらいなのか、イギリス政府の発表した報告書「20年間の最低賃金(2019年最新版)」を中心資料として、最低賃金のここ20年間の推移を取り上げる。 元資料:20 years of the National Minimum Wage イギリスの最低賃金とは ちなみに、イギリスの2019年の最低賃金は25歳以上で8.21ポンド/...
2020.05.02
ロンドン・イギリス生活

イギリスの住民税(カウンシルタックス)ってどんなもの?日本との違いを解説

イギリスには、日本の住民税のようなポジションの税金「カウンシルタックス(Council Tax)」がある。今回はそのカウンシルタックスについて、概要と日本の住民税との違いについて書いていきたい。 カウンシルタックス(Council Tax)の仕組み カウンシルタックスは、その名の通り「Council(カウンシル、地方自治体)」に収める「Tax(税金)」である。 日本では住民税は個人にかかるが...
2020.04.30
お金・経済

【旅行者・在住者別】英ポンド↔日本円の両替についての最善方法まとめ

イギリス在住者、イギリス旅行者、イギリスを出入りするすべての日本人向けに、イギリスで生活していく中で学んだお得な両替方法をケース別にまとめてみた。 旅行者用の両替方法 イギリスに旅行で来る人は、どうやってお金をイギリスに持っていくべきか悩む人もいるだろう。 ベストな策としては、以下をオススメする。 カードをなるべく使い、現金両替は少額に 現金両替は日本で どうしてもイギリスで...
2020.09.13
お金・経済

欧州在住者の一時帰国に最適!「Revolut」での日本円の使い方解説

イギリスのオンラインバンクサービス「Revolut」が欧州在住者にはとても便利。特に私は、ポンドと日本円を1つのサービスで扱えるところが大変気に入っている。 この記事では主に、Revolutで日本円を使う方法について紹介する。 日本でのRevolutカードの利用 ポンド→日本円への両替 日本円→ポンドへの両替 について説明していく。 ※この記事の情報は2020年9月現在の...
2020.09.13
イギリスの食文化

なぜイギリスではアルコールが高いのか?それには酒税が関係していた! 

イギリスに来る前は、イギリスはワインやウイスキーなどの洋酒は物価を差し引いても日本より安いのだろうと思っていた。 旅行で行ったスペインやフランス、イタリアではワインボトルを2〜3ユーロから売っているのを見ていたからだ。輸入していたとしても、EU間では関税がかからないし、輸送費もそんなにかからないだろう……と。またウイスキーやジンなどは生産国だから日本より安いのだろうと……。 だが、それは間違い...
2020.05.03
お金・経済

イギリスの消費税(VAT)は20%!でも納得できるシステムなのはなぜか

イギリスは物価が高いことで有名な国である。確かに、日本と比べればあらゆるものが高い。そして、消費税も日本よりはるかに高い。 しかし、私はなんだかんだイギリスの消費税には納得している。ここでは、イギリス政府が開示している情報を参考に、イギリスの消費税(VAT)について説明していく。 イギリスの消費税はいくら?  イギリスで売っている商品にかかる消費税は、VAT(Value-added tax)...
2020.05.04
お金・経済

【住所証明が不要】簡単に口座が作れるイギリスのオンライン銀行まとめ

住所証明について説明する記事でも書いたが、イギリスの銀行口座を外国人が開設するのは簡単ではない。 そこで、今回は、大手の銀行よりも開設がずっと簡単な、イギリスのオンラインバンクについてまとめてみた。私が実際に持っている+夫が使っているサービスなので、自信を持っておすすめできる。 ※この記事の情報は2019年2月現在のものです。開設方法や機能や料金は変更になる場合があります。 イギリスのオンラ...
2020.09.13
ロンドン・イギリス生活

イギリスの最低賃金と生活賃金について説明するよ

この記事では、イギリスの最低賃金(minimum wage)と、生活賃金(living wage)について紹介したい。この2つは異なるのでイギリスに住む際には注意が必要だ。 イギリスの最低賃金 イギリスの最低賃金は、労働者の年齢によって変わってくる。 2019年現在、イギリスで定められている最低賃金(時給)は、政府の発表によれば以下のとおり。 16~17歳……4.35ポンド/時間 18~...
2020.05.11