ロンドン・イギリス生活

全ミュージアムが閉鎖したロンドンで、美を探す。美はどこにでもある。

新型コロナウイルスでロックダウンになってからというもの、イギリスのミュージアムはすべて一時閉鎖している。 美術や歴史が大好きで、ミュージアムが心安らぐ場所&感動に出会う場所の中心である私にとってこれは痛手だ。年中博物館・美術館を回り、もう一つのブログで展覧会レビューも書いているが、それもしばらくできないだろう。おそらく、オープンしても入場制限が以前より厳しくなるはずだ。 毎日どこに...
ロンドン・イギリス生活

ロンドンの北欧ショップで色々な食品を通販してみたら楽しかった

Scandikitchenというロンドン中心部にある北欧スーパーを、ツイッターの北欧住みフォロワーさんから教えていただいた。 北欧はノルウェーにいったことがあるだけだが、サイトで北欧の食べ物を見ているうちにむくむくと興味が湧いてきた。 イギリスはロックダウン下にあり(最近は段階的な解除が始まったが)、徒歩圏内以外の移動は基本できないし、友達にも会えずレストランにも行けない。 家にこもりきりの...
2020.05.22
ロンドン・イギリス生活

ロンドンに住むことはイギリスに住んでいると言えるのか、と時々考える

東京からロンドンに移住して、5年が経過した。「イギリスの文化」「イギリスの●●事情」について、これまで色々な人にさまざまな分野で質問をされたし、仕事でも、このブログでも紹介してきた。 ただ最近、「私は『イギリスでは〜』と話す機会が多いけれど、ロンドンしか知らないのに、そういうふうに言っていいのかなあ」と思うことがちょくちょくある。 最初に断っておくが、この記事は上記のような思ったことをつらつら...
統計

【統計で見る】イギリスでのパートナーの家庭内暴力:内容や影響、警察対応など

イギリスを統計から見るシリーズ。 一つ前の記事では、イギリス(イングランドとウェールズ)の家庭内暴力事情全体について紹介した。その中で、男女共にパートナー(配偶者や恋人)から被害を受けるケースが最も多いことがわかった。 この記事では、家庭内暴力の中でも「パートナーによる家庭内暴力」に焦点を当てて、イギリス国家統計局「Partner abuse in detail, England and Wa...
2020.05.22
ロンドン・イギリス生活

【統計で見る】イギリス(イングランドとウェールズ)の家庭内暴力の現状

イギリスを統計から見るシリーズ。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、全土ロックダウンとなったイギリスだが、その影響で「家庭内暴力が増加した」というニュースが流れている。悲しいことに、ロックダウンになってから、家庭内暴力が原因で殺害された人の数が2倍以上になっているようだ、という報道まである。 そこで、イギリスの家庭内暴力(ロックダウン前)についての現状を、公式の統計データで調べてみることにし...
2020.05.02
ロンドン・イギリス生活

イギリスロックダウン中の過ごし方。家での時間をどう使っているか? 

イギリスが3月16日から外出自粛、3月23日からロックダウンし、原則外出禁止になった。 この3週間あまりのロンドンでの生活についてブログで書いてきたが、この記事はその続き。 コロナ対策:イギリスで外出自粛→ロックダウン。この3週間を振り返る(外出禁止のルールや実際の街の様子について) イギリスがロックダウン。その日々で気づいたことと精神面の変化 前回の記事(↑の2番目)では、行きたいところ...
ロンドン・イギリス生活

イギリスがロックダウン。その日々で気づいたことと精神面の変化

新型コロナウイルス感染拡大を阻止すべく、イギリスでは3月16日の週から外出自粛、学校閉鎖、飲食店・公共施設閉鎖になり、その1週間後、3月23日より全土ロックダウンとなった。 最初に外出自粛指示が出てからトータルで3週間。まだロックダウン中だが、この記事では、外出禁止の日々の中で気づいたことや気をつけたほうがいいなと思ったことを書いていく。 ロックダウンで外出の選択肢が大幅に狭まる ロックダウ...
2020.05.27
ロンドン・イギリス生活

コロナ対策:イギリスで外出自粛→ロックダウン。この3週間を振り返る

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、イギリスでも外出自粛や施設閉鎖などの指示が出た。そしてその1週間後、ロックダウンとなった。 この記事では、ロンドン住みの私が外出自粛→ロックダウンのこれまでの3週間、実際にどのような生活をしているかを記録したものだ。これを書いている現在も、イギリスはロックダウン中である。 私の家の周辺でのことなので、地域や場所が違えば状況も異なるかもしれない。あくまでロン...
2020.05.27
交通

地下鉄「メトロ」の語源はロンドンの地下鉄だった!その始まりとは

日本でも一部の地下鉄の名称として使われている「メトロ」。世界の他の国でも、地下鉄を「メトロ」と呼んでいる国は多い。 実は、このメトロという言葉の語源は、ロンドンの地下鉄のひとつであるメトロポリタン・ラインだったのだ。 ロンドンを通る世界最古の地下鉄メトロポリタン・ライン メトロポリタン・ラインの前身となる線は、世界初の地下鉄として1863年に開通した。当時は蒸気機関車であったとい...
2020.04.30