統計

【統計で見る】イングランドの成人の6割が太っている!?イギリスの深刻な肥満事情

イギリスを統計から見るシリーズ。 今回は、イギリス人の肥満率はどれくらいなのか、イギリスNHS(国民保健サービス)の発表した報告書「Statistics on Obesity, Physical Activity and Diet, England, 2019 」(執筆時最新版)から、イギリスの肥満率の実態について取り上げる。画像もすべてこの報告書に拠る。© 2019, Health and S...
2020.05.02
ロンドン・イギリス生活

多くの人が混同するロンドン橋とタワーブリッジを解説!なぜ間違えられてしまうのか?

「ロンドン橋落ちた」の歌詞でよく知られているロンドン橋(London Bridge)は、ロンドンの中心を流れるテムズ川に多数かかる橋の中でも、知名度が群を抜いて高い。「London Bridge station」という駅もあるほど、ロンドンでは親しまれている歴史ある橋だ。 しかし、その知名度とは裏腹に、世界中から来る多くの観光客がより映える見た目の一大観光地「タワーブリッジ(Tower Brid...
2020.05.09
ロンドン・イギリス生活

風呂場にコンセントなし?台所に洗濯機?イギリスの家の日本と違うところ

ロンドンでの家探しや住宅事情については色々と書いてきたが、イギリスの家と日本の家との違いはあまり書いてなかったように思う。 ロンドンの基本的な住宅事情についてはこちらを。 ロンドンの家探し注意点と心構え&便利なウェブサイトまとめ これまで結構な数のロンドンの家や集合住宅に住んできたので、それなりに色々なパターンを見てきた。ここでは、実際に住んでみて気づいた、日本と違う家事情を紹介しよう(※家...
2020.04.30
海外生活全般

イギリス生活に「慣れ」て行き詰まりを感じたので、自分なりに前に進む方向を考えた

クリスマスシーズンも過ぎ、もうすぐ2019年の終わりという今、これを書いている。この記事を2020年の抱負発表の代わりとしよう。 最近、イギリスでの生活に行き詰まりを感じたので、それを打開するために色々考えていたら、気づくこともあったので、忘備録も兼ねて書いておきたい。 イギリスでの生活に「慣れ」た時 最近、イギリスに住んでから丸5年を迎えた。住む場所を変える、しかも自分の育った文化と全く異...
2020.05.07
ロンドン・イギリス生活

イギリス生活で実際に普段使用しているアプリを一挙に紹介

国が違えば、生活に必要なアプリも変わってくる。この記事では、イギリスに住んでいる私が普段スマートフォンに入れているアプリを紹介していく。 使うアプリって、ライフスタイルによってもかなり違ってくると思うけれど、一例として参考までに。基本は持っていると便利なものばかり。 地図・交通 地図や交通系アプリはどこで暮らすにしても必須。Google mapは大前提として、それ以外のものをピックアップ。 ...
2020.03.10
ロンドン・イギリス生活

イギリスのクリスマス翌日の祝日「ボクシング・デー」って何?

イギリスでは、クリスマスの翌日である12月26日は「ボクシング・デー(Boxing day)」と呼ばれる祝日となっている。 クリスマス当日(12月25日)のロンドンの様子についてはこちら この記事では、日本人には馴染みのない「ボクシング・デー」について説明していく。 ボクシング・デーとは何の日か ボクシング・デーはイギリスの公式の祝日で、企業や銀行や学校、博物館などの公共施設はクリスマスに...
2020.05.09
ロンドン・イギリス生活

ロンドンのクリスマスはどんな感じ?現地のリアルな雰囲気を紹介

イギリスでは、クリスマスは1年の中でも一大イベントだ。 実際にイギリスに来てみて、「ここではクリスマスってこんな風になるんだ」と思ったことが色々あった。 この記事では、イギリスのクリスマスの風習を説明するというより、私がクリスマスのロンドンの街を歩き回って実際に見てきたもの、体験したことをそのまま綴っていきたい。 画像はこの5年間で撮りためたもの。 イギリスと日本ではクリスマスと正月の役割...
2020.05.09
ロンドン・イギリス生活

日本人に馴染みのないイギリスの単位:マイル、ストーン、オンスとは?

アメリカは他の多くの国と違い、長さや質量などの単位にヤード・ポンド法を用いていることで有名だが、実はイギリスでも日本人には馴染みのないこれらの単位が日常的に用いられる。 今回は、イギリスで生活しているとよく遭遇する単位について紹介したい。日本で使われている単位はメートル法といい、ずっとメートル法で生きていた私は、未だにヤード・ポンド法に慣れない。 メートル法とヤード・ポンド法の違い ヤード・...
2020.05.09
お金・経済

【統計で見る】イギリスの過去20年間の最低賃金(時給)の推移

イギリスを統計から見るシリーズ。 今回は、イギリスでの最低賃金はどれくらいなのか、イギリス政府の発表した報告書「20年間の最低賃金(2019年最新版)」を中心資料として、最低賃金のここ20年間の推移を取り上げる。 元資料:20 years of the National Minimum Wage イギリスの最低賃金とは ちなみに、イギリスの2019年の最低賃金は25歳以上で8.21ポンド/...
2020.05.02