超簡単◎著作権フリー画像をネットで探す便利な方法

2017年12月17日

仕事柄、著作権フリーの画像を探さないといけないことがよくある。このブログでも、載せている写真は全部自分で撮ったものか、二次利用OKの画像をネットで探して載せている。

著作権は基本、何にでも発生する

基本的に、写真や画像、文章には著作権があると思ったほうがいい。
人のブログに載っている日常の写真でも、勝手に使ったら、撮影者が著作権を主張すれば、著作権侵害になってしまうからだ。

(もちろんこのブログからも無断転載は厳禁。)

昔の美術作品の著作権についてはこちら

著作権フリー画像をグーグル検索で探す方法

もう知っている人には「いまさら…」という情報だろうけれど、最近やっと「グーグルで著作権フリーの画像を簡単に検索する」方法を知って感動したのでメモがてらブログに。

グーグルの画像検索で探したい画像の関連ワードを入れる。
例えば、「犬」と入れると、著作権あるもの、ないもの関係なくずらりと検索結果が出てくる。

「画像」タブで検索しないと画像が出てこないので注意。

dog1

検索ツール」というタブをクリックし、その中の「再使用が許可された画像」を選ぶ。
画像を切り取ったり、何か加工をしたい場合は、「改変後の再使用が許可された画像」を選ぶ。

dog2そうすると、WikipediaやFlickrなどの、著作権フリーの画像だけが出てくる。
といっても、リンク先のページで必ず著作権についてどのように記述されているかは確認すること。

利用OKでもクレジット表記が必要な場合も多い。例えばFlickrのものは基本、どの画像もクレジット表記しなければならない。

もし画像の大きさでフィルターをかけたかったら、「その他のツール」の中の「サイズを表示」でそれぞれの画像のサイズが表示されるようになる。

dog3おまけ

画像に写っているものの情報を調べたいときは、画像ファイルを検索バーにドラッグ&ドロップして調べることもできる。

captureグーグル検索画面右上の「画像」をクリックすると画像専用の検索画面になる。

画像検索画面の検索バーに、画像ファイルをドラッグする。そうすると、画像がアップロードされる。

2

私はネットから適当にとったコーヒー画像をアップロードしてみた。すると、同じ画像がアップされているウェブサイト(たぶん私がとった元のウェブサイト)や、コーヒーの情報がずらりと出てきた。 

3この機能は、画像はあるけれど、画像内の動物の種類や、商品のブランド名などがわからないときに使ったりする。
知っておくととっても便利。