アート・美術, ロンドン・イギリス生活, 耽美, 西洋美術

エマ・ハミルトンというイギリスのファム・ファタールをご存じだろうか?

ファム・ファタールとは、もとはフランス語から派生した、「運命の女」の意味。男性を破滅させる魔性の美女という意味でも使われる。

さまざまな男性 ...

アート・美術, ロンドン・イギリス生活, 西洋美術

 ロンドンにある、ウォレス・コレクションは素晴らしい美術品や甲冑を展示しているので、超おすすめの美術館だ。

貴族趣味全開のきらびやかな内装も、見ているだけで楽しい。そしてうれしい入場無料。

この記事では、実際の ...

V&A美術館, アート・美術, ロンドン・イギリス生活, 西洋美術

ロンドンの代表的な美術館のひとつ、ヴィクトリア&アルバート美術館。

絵画、彫刻、アジア~欧米、アフリカまで、あらゆる美術品が展示されている。

その中でも、訪れた人が最初に目にするのは、この「彫刻の間」だろう。サ ...

アート・美術, ロンドン・イギリス生活, 大英博物館, 科学、生物, 西洋美術

知らない人はいない大英博物館。

私も会員になってしまったくらい大好きな博物館なのだが、やっぱり一番の目玉は、数ある部屋の中でも、堂々1番目のルーム1、「King’s Library(王の図書室)」と呼ばれる部屋 ...

アート・美術, フランス, , 西洋美術

パリのルーブル美術館に行って見つけた、イケメン&美女を紹介するよ!

全部を見れたわけではないので、一部だけど、1階の絵画・彫刻セクションより。

彫刻のイケメン・美女たち

彫刻の展示室はこんな感じ。フランスは観光客 ...

アート・美術, ロンドン・イギリス生活, ロンドン・ナショナル・ギャラリー, 西洋美術

イタリアの巨匠、カラヴァッジョ(1573-1610)の展示「Beyond Caravaggio」(2017年1月15日まで)がロンドン・ナショナル・ギャラリーでやっているので行ってきた。

正式な名前はミケランジェロ・メリー ...

アート・美術, ロンドン・イギリス生活, 耽美, 西洋美術

「耽美の道はイギリスに通ず」とはよく言ったものだが(言われてない)、耽美を極めるならイギリスに来なくては話が始まらない、と思う。

私自身、「なぜイギリスに来たの?」と問われたら、「私の好きな耽美のルーツがあるから」が答えだ ...