V&A美術館, 東洋美術, アート解説・展示レポ

今回は、ロンドンのV&A美術館の中にある、仏教コーナーを紹介しようと思う。

仏教コーナーは、17-18・20室、47室と飛び地の2ヵ所にある。

これは最近「エキシ ...

西洋美術, ドイツ, 旅行レポ, アート解説・展示レポ

ドイツに旅行したときにベルリン大聖堂を初めて見学したのだが、そこで不思議な彫刻を見つけた。

ちょっと不気味な女性像の彫刻

ベルリン大聖堂は、ベルリン中心部の美術館島のすぐ近くにある巨大 ...

西洋美術, 旅行レポ, アート解説・展示レポ, ベルギー

1泊2日の弾丸旅行でブリュッセルに行ってきた。

ここでは有名な彫刻「小便小僧」とその仲間たち、その他教会や建築物などブリュッセルの観光についてレポートしていくよ。

初めて ...

西洋美術, アート解説・展示レポ

©Dick Thomas Johnson

ロンドンの現代美術専門の美術館、テート・モダンに久々に行ったときに気がついた。

六本木ヒルズの待ち合わせ場所として名高い、あの巨 ...

西洋美術, 耽美, アート解説・展示レポ

テート・ブリテンで開催中の「Queer British Art 1861-1967」(~2017年10月1日まで)に行ってきた。

「Queer」とは、「奇妙な、風変わりな」という意味 ...

西洋美術, ロンドン・イギリス生活, 耽美, アート解説・展示レポ

このオレンジ色の衣服をまとい眠る美女の絵は「フレイミング・ジューン」というタイトルの作品。プエルトリコの美術館にあるが、つい最近(2017年3月)までロンドンに来ていた。一時的に作者の家に戻って ...

西洋美術, ロンドン・イギリス生活, 耽美, アート解説・展示レポ

エマ・ハミルトンというイギリスのファム・ファタールをご存じだろうか?

ファム・ファタールとは、もとはフランス語から派生した、「運命の女」の意味。男性を破滅させる魔性の美女という意味で ...

西洋美術, ロンドン・イギリス生活, ウォレスコレクション, アート解説・展示レポ

 ロンドンにある、ウォレス・コレクションは素晴らしい美術品や甲冑を展示しているので、超おすすめの美術館だ。

貴族趣味全開のきらびやかな内装も、見ているだけで楽しい。そしてうれしい入場 ...

V&A美術館, 西洋美術, ロンドン・イギリス生活, アート解説・展示レポ

ロンドンの代表的な美術館のひとつ、ヴィクトリア&アルバート美術館。

絵画、彫刻、アジア~欧米、アフリカまで、あらゆる美術品が展示されている。

その中でも、訪れた人が最初に ...

大英博物館, 西洋美術, ロンドン・イギリス生活, 科学・生物, アート解説・展示レポ

知らない人はいない大英博物館。

私も会員になってしまったくらい大好きな博物館なのだが、やっぱり一番の目玉は、数ある部屋の中でも、堂々1番目のルーム1、「King’s Li ...