アート・美術, ロンドン・ナショナル・ギャラリー, 西洋美術

ロンドン・ナショナル・ギャラリーで開催が始まった特別展「monochrome」(~2018年2月18日まで)に行ってきた。

カラフルな作品が主流である美術の歴史に対して、白黒、つまり「モノクローム」の傑作を集め、その意味と ...

アート・美術, 西洋美術

ロンドンにある、貴族の館を美術館にしたウォレス・コレクションでは、西洋美術の傑作を多数見ることができる。

豪華絢爛なインテリアや家具、工芸品、甲冑などはこちらの記事で紹介したので、ここでは常設で見られる素晴らしい絵画作品を ...

アート・美術, ロンドン・ナショナル・ギャラリー, 人生・仕事, 西洋美術

「本物を見る」ことの大切さを、経験を重ねるほど実感する。

本物、とは「実物」「オリジナル」などの意味だと思ってもらえばいい。

本物と複製品は違う

この世のすべてのものに当てはまるわけではないかもしれないが、本物か ...

アート・美術, 西洋美術

ロンドンで「ゴッホ~最期の手紙~(Loving Vincent)」をプレミアで見てきた。世界初の全編油絵で構成したアートワークと、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの衝撃的な死について迫るストーリーが絡まり合って、悲しく美しい芸術品に仕上が ...

アート・美術, ロンドン・ナショナル・ギャラリー, 耽美, 西洋美術

「Reflections: Van Eyck and the Pre-Raphaelites」(~2018年4月2日まで)がロンドン・ナショナルギャラリーで始まった。

15世紀北ヨーロッパ、フランドル派の、最も重要な画家と ...

アート・美術, 耽美, 西洋美術

イギリスの歴史上、一番耽美なストーリーと言えば、レディ・ゴディバがまず思い浮かぶ。

高級チョコレートブランド「ゴディバ」の由来ともなった女性だ。ここでは、レディ・ゴディバについて、様々な美術作品から見ていこう。

レデ ...

アート・美術, ロンドン・イギリス生活, 耽美, 西洋美術

ロンドンには多数の美術館があることで有名だが、あまり知られていない名観光地/美術館もたくさんある。
この記事ではそのうちのひとつであるギルドホールと、そのギャラリーについて紹介したい。

約800年の歴史を持つギルドホール ...

V&A美術館, アジア美術, アート・美術

V&A美術館の仏教コーナー、日本文化コーナーの紹介に続いて、中国文化のコーナーを紹介していくよ。

部屋はその2つと隣り合わせの44室。

日本文化コーナーと違うのは、中国は長い歴史を持っているだけあって、 ...

V&A美術館, アジア美術, アート・美術

以前、大英博物館の日本文化展示コーナーについて、3本の記事にわたってレポートをお届けした。

今回は、それよりさらに知られていない(?)V&A美術館の日本展示室について紹介したい。大英博物館と比べるとこまごまとした品 ...

V&A美術館, アジア美術, アート・美術

今回は、ロンドンのV&A美術館の中にある、仏教コーナーを紹介しようと思う。

仏教コーナーは、17-18・20室、47室と飛び地の2ヵ所にある。

これは最近「エキシビション・ロード」沿いにリニューアルオー ...