アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

当サイトで何度も取り上げてきたテーマなので、そろそろ体系的な説明をする記事を書いておこうと思った。

ガンダーラという古代インド文化圏だった地域からは、ギリシャ人のように彫りが深かった ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

※Photos on this page are with permission of the Ashmolean Museum, University of Oxford
画像は博物館 ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

「本物を見る」ことの大切さを、経験を重ねるほど実感する。

本物、とは「実物」「オリジナル」などの意味だと思ってもらえばいい。

本物と複製品は違う

この世のすべてのものに当て ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

ロンドンで「ゴッホ~最期の手紙~(Loving Vincent)」をプレミアで見てきた。世界初の全編油絵で構成したアートワークと、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホの衝撃的な死について迫るストーリーが ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

私は美術館や博物館が好きだ。ミュージアミストである。造語です。

どれくらい好きかというと、無料の美術館・博物館を見まくりたいがためにイギリスに移住してしまったくらいである(半分冗談で ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

現在公開中の映画「沈黙—サイレンス—」の原作、遠藤周作の小説「沈黙」について、その素晴らしさ、読みどころを書いていく。

映画版の感想と、監督スコセッシの言葉についてはこちらから。

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

異文化から目をそむけるのは、芸術面だけでなく、精神的な自殺行為です。

産経新聞の「話の肖像画」というコラムを読んでいて、この言葉を見つけた。アメリカの映画監督マーティン・スコセッシの ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

イギリスでは、新年のカウントダウンの時に花火を打ち上げる。

日本とは、クリスマスと元旦の様子が真逆で、クリスマスは皆家族と家で過ごすので、街中ゴーストタウンになる。お店も全部閉まるし ...

アート情報・展示レポ, その他アート考察・雑記

「伊藤若冲 著作権」というキーワードで当ブログを検索してくれている方が多い。

伊藤若冲好き且つ、以前出版社で勤務していた際に絵画作品の著作権関連に気をつけていた私が、その著作権につい ...